概要説明

・自分の位置を表示
GPSやワイヤレスネットワークを利用して自分の現在位置を検出し、地図上にアイコンで表示します。
「現在位置に戻る」ボタンを押すと自分の位置は地図上の中心に表示されます。
その後、手動で地図の移動を操作行わない限り、現在位置が常に地図の中心になるように地図が移動します。
GPSを取得できない場合、現在位置が更新できません。障害物の無い、見通しの良い場所でご利用下さい。
ご利用出来る範囲は鎌倉市、および江ノ島電鉄沿線です。それ以外の地域ではご利用出来ません。

・地図の操作
地図移動は1本指のスクロールで行います。
地図の拡大/縮小は「ー」、「+」ボタンのタッチ・押しっぱなし、又は2本の指のピンチイン、ピンチアウトで行います。
2本の指での拡大/縮小方法を説明する画像を「e+使い方」で参照してください。

・地図を進行方向に回転
画面の右上の方位マークを押しますと地図回転モードが起動し、地図が進行方向に回転します。
方位マークをもう一度押しますと地図回転モードが終了します。

・スポット表示、スポット情報
登録された観光スポット、お店、文化文芸、工芸等の展示施設が表示されています。
スポットをタッチしますと案内情報画面が表示されます。

・登録された観光スポット、お店に近づくと自動的にそのスポットの案内が表示されます。

・イベント情報、お店からのお得情報がリアルタイムで送られてきます
時間や地域を限定したお得な商品の販売情報、およびキャンペーン、限定品などの情報が表示されます。
たとえば、パン屋さんでしたら、「パンが焼きあがりました」などのタイムリーな情報が送られてきます。

・ルート検索。現在位置から行きたい観光スポット、お店までの道案内
スポット情報画面の「ルート」ボタンを押すと移動手段選択画面が表示されます。
移動手段を選択すると地図上に現在位置から目的スポットまでのルートが表示されます。
表示されているルートは画面の左上にある「取消し」ボタンでを消せます。

・観光コース
あらかじめ登録されている観光ルートを地図に表示します。
メニューの「その他」の「観光コース」ボタンでお勧め観光コース一覧を表示します。
一覧の中のコースを選ぶとそのコースの項目が表示されます。「案内開始」ボタンを押すとそのコースが地図上に表示されます。

・地図表示の多言語対応。
メニューの「その他」の「Change language」ボタンで地図の表示を英語に切り替えます。
英語表示から日本語表示に戻る場合もう一度メニューの「その他」の「言語切り替え」を選択してください。

・ハザードマップの表示
メニューの「災害時支援モード」ボタンを押すと地図の上に災害発生時の避難施設が表示さます。
メニューの「災害時支援モード」ボタンをもう一度押すとこで災害発生時の避難施設を消せます。

戻る